【2023年下半期】世田谷区のおすすめ不妊治療クリニックランキングトップ10:一般から高度治療まで

不妊 に悩む多くのカップルにとって、適切なクリニック選びは、希望への第一歩です。東京都世田谷区は、多様な 不妊治療 を提供するクリニックが集まるエリアとして知られています。世田谷区では、タイミング法 や 人工受精 などの 一般不妊治療 から、体外受精顕微授精 といった高度な治療まで、幅広いニーズに応えるクリニックが存在します。
この記事では、世田谷区内で特におすすめの不妊治療クリニックトップ10を紹介します。それぞれのクリニックは、医療の質、治療法の多様性、アクセスの良さ、患者さんへの配慮など、さまざまな観点から選ばれています。産婦人科専門の先生や、男性不妊 に精通した医師が在籍するクリニック、最新の医療機器を備えたレディースクリニックなど、それぞれに特色があります。
世田谷区のクリニックは、徒歩や公共交通機関でのアクセスが便利な立地に多く、忙しい日常の中でも通院しやすいのが魅力です。また、クリニックの所在地やビルの環境も、治療を受ける際の快適さに影響を与えます。このランキングが、あなたの不妊治療クリニック選びの一助となり、希望への道を照らす光となることを願っています。

世田谷区おすすめ不妊治療施設ランキング

ランキング順位は、「Google口コミ点数✖️口コミ数=合計点」で算出しています。

順位クリニック名口コミ点数口コミ数合計点数
1成城木下病院(一般不妊治療)3.7212784.4
2等々力産婦人科(不妊相談のみ)4.271298.2
3にしなレディースクリニック(一般不妊治療および人工授精4.073292
4三軒茶屋ARTレディースクリニック(高度不妊治療)3.752192.4
5玉川レディースクリニック(不妊相談のみ)4.146188.6
6梅ヶ丘産婦人科(高度不妊治療)3.352171.6
7三軒茶屋ウィメンズクリニック(高度不妊治療)3.450170
8藤沢クリニック(一般不妊治療および人工授精3.844167.2
9波平レディスクリニック(一般不妊治療および人工授精)2.177161.7
10ローズレディースクリニック(高度不妊治療)3.050150

一般不妊治療と高度不妊治療の違い

不妊治療には、大きく分けて「一般不妊治療」と「高度不妊治療」という二つのカテゴリーが存在します。これらの治療法は、それぞれ異なる特徴と適応症例を持ち、患者さんの状況やニーズに応じて選択されます。一般不妊治療は、主にタイミング療法 や 人工授精 など、比較的シンプルな治療方法を指します。これに対して、高度不妊治療は、体外受精( IVF )や 顕微授精( ICSI )など、より専門的な医療技術を要する治療法を含みます。

東京や世田谷区には、これらの治療を提供する多くのクリニックがあり、患者さんは自身の状況や希望に合わせてクリニックを選ぶことができます。一般不妊治療を提供するクリニックは、比較的手軽にアクセスでき、低コストで治療を始めることが可能です。一方で、高度不妊治療を行うクリニックでは、最新の医療技術と専門的な知識を持った医師による治療が受けられますが、治療費や身体への負担が大きくなることもあります。

このセクションでは、一般不妊治療と高度不妊治療の具体的な違いや、それぞれのメリット・デメリットについて詳しく解説し、東京や世田谷区でクリニックを選ぶ際の参考にしていただきます。また、患者さんが自分たちの状況に最適な治療法を選択するためのポイントもご紹介します。

一般不妊治療の概要

一般不妊治療 は、不妊 の原因に応じて、比較的体の負担が少ない方法で妊娠を目指す治療です。この治療は、主に タイミング療法 や 人工授精 を中心に行われ、不妊の原因が比較的軽度である場合や、治療を始めたばかりのカップルに適しています。

タイミング療法 は、女性の 排卵日 を予測し、自然な性交渉を通じて妊娠を試みる方法です。この方法は、特に 排卵 に問題がない女性や、男性の 精子 に大きな問題がない場合に有効です。医師は 排卵誘発剤 を使用して排卵を促し、最適なタイミングで性交渉を持つようアドバイスします。

一方、人工授精 は、男性の 精子 を直接女性の子宮内に注入する方法です。この治療は、男性の精子の質や量に問題がある場合や、女性の 子宮頸管 に問題がある場合に選択されます。人工授精は、タイミング療法よりも一歩進んだ治療法であり、特に精子の運動性に問題がある場合や、不明な原因による不妊に対して効果的です。

これらの一般不妊治療は、高度不妊治療に比べて身体への負担が少なく、コストも比較的低いというメリットがあります。しかし、妊娠への成功率は高度不妊治療に比べて低いため、治療の進行に応じて、次のステップへの移行を考慮する必要があります。東京や世田谷区には、これらの一般不妊治療を提供するクリニックが多数存在し、患者さんのニーズに合わせた治療を提供しています。

【2023年下半期】世田谷区のおすすめ不妊治療クリニックランキングトップ10:一般から高度治療まで

高度不妊治療の概要

高度不妊治療は、一般不妊治療で成果が得られなかった場合や、特定の医学的条件を持つカップルに適用される、より専門的で複雑な治療法です。この治療は、体外受精( IVF )や顕微授精( ICSI )など、先進的な医療技術を用いて行われます。
体外受精 は、女性の 卵子 と男性の 精子 を体外で受精させ、受精卵 を女性の子宮に戻す方法です。このプロセスは、卵管の問題や重度の男性不妊など、特定の不妊の原因に対して効果的です。
一方、顕微授精 は、精子の質や量に問題がある場合に選択され、直接卵子に精子を注入する技術です。

これらの高度な治療は、専門的な医療機関でのみ提供され、高い技術と精密な機器が必要です。東京の産婦人科やレディースクリニックでは、最新の医療設備と専門知識を持った医師により、これらの治療が行われています。特に、世田谷区には、高度不妊治療に特化したクリニックが多く存在し、先進的な治療オプションを提供しています。

高度不妊治療は、一般不妊治療に比べて費用が高く、身体的・精神的な負担も大きいことがあります。しかし、特定の不妊の問題に対しては、より高い成功率を期待できるため、多くのカップルにとって希望の光となっています。東京のクリニックでは、患者さん一人ひとりの状況に合わせた治療計画を立て、最適な医療サービスを提供しています。

一般不妊治療と高度不妊治療のメリット・デメリット

不妊治療を検討する際には、治療方法の選択が重要なポイントとなります。一般不妊治療と高度不妊治療は、それぞれ異なる特徴とメリット・デメリットを持っています。患者さんの身体的、経済的、心理的な状況に合わせて、最適な治療法を選ぶことが、妊娠への道を開く鍵となります。ここでは、一般不妊治療と高度不妊治療のそれぞれのメリット・デメリットを詳しく見ていきましょう。これにより、東京や世田谷区にあるクリニックを選ぶ際の参考になるはずです。

【2023年下半期】世田谷区のおすすめ不妊治療クリニックランキングトップ10:一般から高度治療まで

不妊治療クリニックの選び方

不妊治療を始める際、最も重要なステップの一つが適切なクリニックの選択です。東京や世田谷区には数多くの不妊治療クリニックが存在し、それぞれに特色や強みがあります。クリニック選びは、単に医療技術の高さだけでなく、通院のしやすさ、治療環境、費用面、そして何よりも自分たちのニーズに合った治療法を提供しているかどうかを考慮する必要があります。また、世田谷区で不妊治療クリニックを選ぶ際には、治療の種類やクリニックの評判だけでなく、地域の医療状況を考慮することも重要です。このセクションでは、不妊治療クリニックを選ぶ際のポイントを詳しく解説し、あなたが最適なクリニックを見つけるためのガイドラインを提供します。

世田谷区の医療状況と不妊治療

世田谷区にお住まいの方にとって、地域の不妊治療と産婦人科医療に関する情報は非常に重要です。ここでは、世田谷区の具体的な医療状況を見ていき、妊娠や出産に関する計画を立てる際の参考にしていただきたいと思います。

世田谷区の総人口と出生率

項目データ
総人口915,431人
出生数6,326人
出生率6.91‰

世田谷区の出生率は、1000人あたり約7人が出生しています。この数値は、地域における子供の誕生の傾向を反映しており、不妊治療の需要を考える上での重要な指標となります。

世田谷区の産婦人科医療アクセス

項目データ
産婦人科医師数79人
15〜49歳女性人口10,000人当たり
の産婦人科医師数
6.91人

世田谷区では、10,000人の女性あたり約7人の産婦人科医師がいます。これは、地域における産婦人科医療へのアクセスしやすさを示しており、不妊治療や妊娠中のフォローアップを考える際の重要な情報です。

世田谷区の出産支援策

項目データ
妊娠・出産祝金あり
(出産費用の補助、第三子以降の出産費の一部を助成、上限額6万円)

出産時の経済的な負担を軽減するため、世田谷区では出産費用の補助や特に第三子以降の出産に対する助成が行われています。これは、子育てを考える世田谷区の住民にとって大きな支援となります。

世田谷区にお住まいの方々にとって、地域の不妊治療と産婦人科医療に関するこれらのデータは、妊娠や出産、子育ての計画を立てる上で大いに役立ちます。地域特有の医療状況を理解することで、自分にとって最適な医療サービスを受けるための準備ができるでしょう。世田谷区での妊娠や出産に関する計画を立てる際に、これらの情報を参考にしてください。

引用元:総務省「住民基本台帳人口・世帯数」2023年1月1日現在

【2023年下半期】世田谷区のおすすめ不妊治療クリニックランキングトップ10:一般から高度治療まで

一般不妊治療クリニックの選び方

高度不妊治療は、一般不妊治療で成果が得られなかった場合や、特定の医学的条件を持つカップルに適用される、より専門的で複雑な治療法です。この治療は、体外受精( IVF )や顕微授精( ICSI )など、先進的な医療技術を用いて行われます。
体外受精 は、女性の 卵子 と男性の 精子 を体外で受精させ、受精卵 を女性の子宮に戻す方法です。このプロセスは、卵管 の問題や重度の 男性不妊 など、特定の不妊の原因に対して効果的です。一方、顕微授精は、精子の質や量に問題がある場合に選択され、直接卵子に精子を注入する技術です。

これらの高度な治療は、専門的な医療機関でのみ提供され、高い技術と精密な機器が必要です。東京の産婦人科やレディースクリニックでは、最新の医療設備と専門知識を持った医師により、これらの治療が行われています。特に、世田谷区には、高度不妊治療に特化したクリニックが多く存在し、先進的な治療オプションを提供しています。

高度不妊治療は、一般不妊治療に比べて費用が高く、身体的・精神的な負担も大きいことがあります。しかし、特定の不妊の問題に対しては、より高い成功率を期待できるため、多くのカップルにとって希望の光となっています。東京のクリニックでは、患者さん一人ひとりの状況に合わせた治療計画を立て、最適な医療サービスを提供しています。

高度不妊治療クリニックの選び方

高度不妊治療クリニックを選ぶ際には、特に専門性と治療の質に注目することが重要です。高度不妊治療には 体外受精 や 顕微授精 などの複雑な医療技術が含まれるため、クリニックの専門性と実績を確認することが必要です。

まず、クリニックが持つ医療技術のレベルと治療成果の実績をチェックしましょう。東京や世田谷区には、高度な医療技術を持つクリニックが多数存在しますが、それぞれのクリニックで成功率や治療法には差があります。ウェブサイトや情報誌での評判、実際の患者さんの口コミなどを参考に、信頼できる医療を提供しているかを確認します。

次に、クリニックの医師やスタッフの専門性と経験を考慮します。特に、体外受精や顕微授精などの高度な治療を行う際には、医師の専門知識と経験が治療成果に大きく影響します。医師の経歴や専門分野、スタッフの資格や経験を確認し、安心して治療を任せられるクリニックを選びましょう。

また、クリニックの設備や環境も重要な要素です。最新の医療機器や清潔で快適な治療環境は、治療の質を高めるだけでなく、患者さんのストレス軽減にも寄与します。クリニックの所在地やビルの環境、待合室や診察室の雰囲気なども、治療を受ける上での快適さに影響します。

さらに、治療にかかる費用の透明性とサポート体制も確認することが大切です。高度不妊治療は一般不妊治療に比べて費用が高額になることが多いため、事前に詳細な費用説明を受け、予算内で最適な治療を選択できるようにしましょう。

最後に、患者さんへのサポート体制や情報提供の質も重要です。治療に関する不安や疑問に対して、丁寧に対応してくれるクリニックは、治療を続ける上で心強い存在となります。

これらのポイントを踏まえて、自分たちの状況に合った高度不妊治療クリニックを選ぶことが、治療成功への重要なステップとなります。

世田谷区のおすすめ不妊治療クリニックランキングトップ10

世田谷区は、東京都内でも特に多くの不妊治療クリニックが集まるエリアです。一般不妊治療から高度な治療まで、幅広いニーズに応えるクリニックが存在し、それぞれが独自の強みを持っています。このランキングでは、世田谷区にある不妊治療クリニックの中から、特に評価の高いおすすめトップ10のクリニックを紹介します。

ランキングの基準は、ランキング順位は、「Google口コミ点数✖️口コミ数=合計点」で算出、選定しています。クリニックはそれぞれ、一般不妊治療から体外受精、顕微授精などの高度不妊治療に至るまで、幅広い治療オプションを提供しており、患者さん一人ひとりの状況に合わせた最適な治療を受けることができます。

1位:成城木下病院(一般不妊治療)

不妊症不育症の治療
成城木下病院では、不妊症や不育症の原因を特定し、有効な治療を選択することを重視しています。治療には、以下のような検査や治療法が含まれます。

タイミング療法
タイミング療法では、超音波で卵胞の大きさを測り、排卵日を予測して性交渉のタイミングを指導します。排卵日の前後で複数回のタイミングを取ることが理想的です。

人工授精
成城木下病院では、配偶者間人工授精(AIH)を行っています。事前に排卵日を割り出し、予約を取ってから実施します。人工授精では、精子を子宮の奥に直接注入し、受精確率を高めます。その後の受精から着床までの妊娠の流れは自然分娩と同じです。

人工授精費用

  • 一般不妊治療管理料:750円(3ヶ月に1回)
  • 再診料+人工授精費用:5,680円
  • 追加処置がある場合は料金が変わる可能性があります。

2位:等々力産婦人科(不妊相談のみ)

婦人科で不妊相談を行なっています。
https://todoroki-7.jp/greet/

3位:にしなレディースクリニック(一般不妊治療)

不妊治療の概要

にしなレディースクリニックでは、不妊治療において、患者さん一人ひとりの状況に合わせた治療を提供しています。治療は、基本的な検査から始まり、その結果に基づいて最適な治療法を選択します。

検査と診断

  • 基本検査月経周期の把握、ホルモン検査、子宮・卵巣の超音波検査など。
  • 詳細検査:必要に応じて、精液検査、卵管造影検査、子宮鏡検査などが行われます。

治療方法

  • タイミング療法:排卵日を予測し、自然妊娠を目指す方法。
  • 人工授精:精子を直接子宮内に注入する治療。
  • 体外受精・顕微授精:卵子と精子を体外で受精させ、受精卵を子宮に戻す方法。

サポート体制

  • 患者さんの心身の負担を軽減するため、カウンセリングや心理的サポートも提供しています。

まとめ
にしなレディースクリニックでは、患者さんの状況に合わせた個別の不妊治療を行っており、様々な治療オプションとサポート体制を整えています。検査から治療、心理的サポートに至るまで、総合的なケアを提供している点が特徴です。

4位:三軒茶屋ARTレディースクリニック(高度不妊治療)

三軒茶屋ARTレディースクリニックは、東京・世田谷区に位置し、先端の生殖医療技術と心温まるケアで知られています。クリニックは、最新鋭の医療機器を完備し、特に 体外受精 や 顕微授精 などの 高度生殖医療 において卓越した成績を上げています。

三軒茶屋ARTレディースクリニックが選ばれる理由は、医師の高い専門性と経験にあります。特に、不妊治療に関する豊富な知識と実績を持つ医師が在籍しており、患者さん一人ひとりに合わせた治療プランを提案してくれる点が評価されています。また、スタッフの親しみやすい対応とサポート体制も、患者さんから高い満足度を得ています。

クリニックの内装は、落ち着いた色合いで統一され、プライバシーに配慮した設計がされており、患者さんが安心して治療を受けられる環境が整っています。アクセスの良さもこのクリニックの特長で、三軒茶屋駅から徒歩数分という立地は、通院の利便性を高めています。

クリニックの特色と治療方針
三軒茶屋ARTレディースクリニックでは、不妊治療における患者さんの立場や希望、思いに寄り添いながら、信頼して通っていただけるクリニックを目指しています。院長の坂口健一朗先生は、産婦人科医として長年の経験を持ち、特に腹腔鏡手術による女性疾患の日帰り手術に力を入れています。これにより、仕事や日常生活に早く戻れるようなサポートを提供しています。

治療の成功率と透明性
クリニックは治療の成功率についても公開しており、年齢別の妊娠率を示しています。例えば、34歳以下では57.7%、35~39歳では54.1%、40~42歳では33.3%の妊娠率を記録しています。これは患者さんが治療を選択する際の重要な情報となります。

治療費用についての透明性
不妊治療にかかる費用は、多くのカップルにとって大きな関心事です。三軒茶屋ARTレディースクリニックでは、初診時に料金について詳細な説明を行い、患者さんの同意のもとで治療を進めています。これにより、費用に関する不安を軽減し、患者さんに安心して治療を受けていただける体制を整えています。

アクセスと診療時間
クリニックは東急田園都市線・三軒茶屋駅から徒歩2分というアクセスの良さを誇ります。診療時間は平日と土曜日があり、祝日の診療時間は土曜日と同様です。これにより、患者さんが日常生活と治療を両立しやすい環境を提供しています。

患者さんへのメッセージ
院長の坂口健一朗先生は、女性の疾患に対して身体だけでなく精神的なケアも重視しており、患者さんが自分らしく輝いて生きるためのサポートを心がけています。クリニックは、患者さん一人ひとりの夢が実現し、笑顔になれるよう日々努力し、全力でサポートすることを約束しています。

Googleの口コミ

おかげさまで妊娠し、子も1歳半になりました。
初診の際の、いきなり内診ではじめましてにはびっくりしましたが、効率を求めた結果そうなったのかなと思います。院長は早口で質問しづらい雰囲気ではありますが、必要なことには対応してくれますし、向き合おうという姿勢は感じます。でも時間がないんだと思います。簡潔に、要点をまとめて話した方がよさそうです。相性もあると思いますが、効率よく最短で対応してくれるので私はとてもよかったです。後に他で内診や処置を受けて思いましたが、院長の処置は痛みも少なく、さくっと終わりました。高い技術をお持ちなんだと思います。

2人目の妊活中に、他院での卵管造影検査で片方が閉塞してることが発覚し、その治療をしてくれるところを探し、三軒茶屋ARTさんに辿り着きました。
まずオンラインで説明会に参加し、院長自らのご説明、その内容、話し方など好感を持て、転院を決意しました。
実際にかかってみて、それまで通っていたところと違って検査や治療の種類も多く、また親身になって検査結果を元にした細かいアドバイスや今後の治療方針&スケジュールを提案をいただけ、とても信頼できました。
一通り検査をし、タイミング法からの人工受精1回目を経てから、卵管のFT手術を日帰りで受けました。
受付の方や看護師さんたちもとても優しく丁寧で安心して臨めました。
結果、FT手術後の人工受精で授かることができました。
今はその子も無事に生まれ、家族4人で忙しいながらも楽しい日々を送ることができています。
予約していても受診する方が多いので待ち時間は長め、コロナ禍のため院内で採取できない精子を朝一で持ち込まなければならない、検査などが多いため毎回高額、など色々大変だったこともありましたが、高額医療制度や東京都の不妊治療助成金申請のことも教えていただけましたし、全体的にとても満足度は高めです。
お世話になりました。ありがとうございました。

ここでの治療を経て今年5月に出産しました。こちらには2021年9月から低AMH、男性不妊もあり体外受精のためお世話になっていました。卒業は2022年10月でした。なかなか内膜が十分に厚くならず何度も移植を見送り、心が折れそうになったこともありましたが…。
冷たい先生と記載されている口コミもありますが、説明はきちんとしてくださいますし、今後どうしたいのか、そのためには何をすべきかなども含め選択肢をくださるので私は冷たいとは感じず、気になりませんでした。むしろ自分のことを自分で決めることができたのはありがたかったです。

37歳で受診。子宮造影で卵管水腫が見つかりすぐに大学病院に紹介状を書いて頂き手術。その後タイミング、人工すっ飛ばして体外に進み、2度の採卵、2度の移植で妊娠・卒業しました。トータルで2年弱だったかと思います。
無職だったので「転職活動をしようか迷っている」と坂口先生に話したところ、「その前に妊娠してしまいましょう!」とサクッと言って頂き、だらだら時間をかけず体外に移行して正解だったと思っています。
現在妊娠8ヶ月。お腹も大きくなり寝づらい日々が続いています。
グレードの高い凍結受精卵があと4つもそちらで眠っており、とても破棄する気になれませんが年齢、体力的に第二子をつくるか迷っています。
雰囲気ですが、無口だが知識豊富な坂口先生、優しくて可愛い看護師さんたち、親切丁寧、優秀な培養士さん、いつも笑顔で迎えてくれる受付の方の「新しい命を授かる」という目標のもと一致団結しておられます。
お金は吹っ飛びましたがネット予約のシステムも充実しており、待ち時間も少なくいいクリニックだと思っています。

昨年こちらに転院しました。タイミング法、AIHを行っても妊娠出来ずIVFチャレンジ中です。
先生は冷静沈着な感じです。しかし冷たいとは思いません。治療等必要なことに対してきちんと説明してくれますし、最後には必ず「何かありますか?」と確認してくれます。
口コミで冷たいとありますが、、優しくされたくて病院に行ってるわけではないですし、優しい先生でも技術が無ければ行く意味ないと思います。
看護師さんも心地いい距離感で説明や対応してくれます。親身に話を聞いてくださり感謝してます。

追記:1回目のIVFにて無事妊娠し、女の子を出産いたしました。本当にありがとうございました。

5位:玉川レディースクリニック(体外受精なし)

不妊相談(体外受精なし)を行なっています。
https://www.tamagawaladies.com/

6位:梅ヶ丘産婦人科(高度不妊治療)

梅ヶ丘産婦人科は、世田谷区に根差した地域密着型のクリニックとして、多くの患者さんから信頼を寄せられています。こちらのクリニックは、不妊治療だけでなく、婦人科全般のケアも提供しており、長期にわたる女性の健康をサポートしています。

梅ヶ丘産婦人科の特徴は、アットホームな雰囲気の中で、一人ひとりの患者さんに寄り添った治療を行っている点です。医師とスタッフは、患者さんの心の負担を軽減するために、親切で丁寧なコミュニケーションを心がけており、その温かな人間関係が高く評価されています。

治療面では、個々の状況に合わせた治療プランを提供し、特に 人工授精 や 排卵誘発 などの基本的な不妊治療に力を入れています。また、男性不妊 に対する治療も積極的に行っており、カップルでの治療を支援しています。

クリニックは、梅ヶ丘駅から徒歩圏内に位置しており、アクセスの良さも患者さんにとって大きなメリットです。清潔感のある院内は、リラックスして治療を受けられるよう配慮されており、患者さんのプライバシーを尊重した設計がなされています。

梅ヶ丘産婦人科は、その手厚いサポートと治療の質の高さで、世田谷区内外から多くの患者さんが訪れるクリニックです。地域に根ざした温かなケアで、不妊に悩む多くのカップルの力強い味方となっています。

できるだけ自然に近い妊娠
必要最小限の治療による、「できるだけ自然に近い妊娠」を目指しています。女性の排卵や卵管の状態、男性の精子の状態など、一人ひとりの状態をしっかりと見極めた上で、負担の少ない治療から始め結果が出なければ、高度な治療に移っていく「ステップアップ方式」を取り入れています。

妊娠をサポートする総合的なケア
不妊治療は、医学的なアプローチだけでなく、心のケアも重要です。梅ヶ丘産婦人科では、患者さん一人ひとりの心に寄り添ったサポートを行っています。

栄養指導とライフスタイルの改善
妊娠に適した体作りは、食生活と日常の習慣から始まります。栄養指導を通じて、健康な体を作るお手伝いをします。

メンタルヘルスのサポート
不妊治療中のストレスは、身体にも影響を及ぼすことがあります。心理的なサポートも提供し、患者さんのメンタルヘルスを大切にしています。

最先端の治療技術と設備
最新の治療技術と設備を用いて、患者さんの妊娠への道をサポートしています。

最新の医療機器の導入

先進の医療機器を導入し、質の高い医療サービスを提供しています。

Googleの口コミ

高齢で疾患もかかえての治療でしたが、その時のベストな方法で対応して頂き、妊娠することができました。先生も看護師さんもみなさん優しくて感じが良く感謝しています。治療自体はあまり刺激は少なく体への負担はそれほどかかりませんでしたが、私から色々聞かないと詳しいことがわからなかったので、もっと細かく教えてほしかったのはあります。

こちらで高齢にも関わらずスムーズに妊娠できましたのでとても感謝しています。
ただ、治療過程では不安になることが多かったです。検査も最低限、治療の説明も全く無く、ただ「はい」としか言えない雰囲気でした。
結果的には妊娠まで漕ぎ着くことができたので、院長先生には感謝しております。自分の状況を知り、一つ一つ納得して治療を進めたい方、インフォームドコンセントを求める方には向いてないと思います。凍結胚が無くなれば転院するつもりでしたが、その前に卒業できましたので、結果的には良かったかなと思っています。

梅ヶ丘駅からすぐなのでアクセスのよいクリニックです。院長先生が担当でしたが、多くの患者さんを抱えていてさばいていくような感じもありますが、質問をすれば納得できるまでしっかり説明してくれる姿勢が印象的でした。混雑していて予約時間はあってないようなものですが、無事妊娠できたのでよかった&