おうたいほるもん(ぷろげすてろん)
黄体ホルモン(プロゲステロン)

女性ホルモンは2種類あり、黄体や胎盤などから分泌される 女性ホルモン です。排卵後に 卵胞 が黄体に変化して プロゲステロン が分泌されて高温期をつくり、子宮内膜を厚くします。 黄体ホルモン が少ないと、受精卵が着床することができないので分泌が少ない場合は タイミング法人工授精 後や 体外受精 の採卵後に、飲み薬や注射、膣剤で補充します。

【参考サイト】
日本生殖医療研究協会 日本産科婦人科学会 一般社団法人 日本生殖医学会