新屋山神社

概要
クチコミ
ご祈祷・授与品
基本情報
クチコミ
ご祈祷・授与品
  • 口コミ: 0件(Google)
  • location_on山梨県富士吉田市新屋4-2-2
  • train富士急行富士山駅よりバス新屋公民館入口下車徒歩約5分
  • currency_yen現金
  • calendar_month 営業時間
    曜日 午前 午後
    全曜日9:00〜17:00-

新屋山神社の基本情報

domain名称新屋山神社
church主祭神大山祇神、天照皇大神、木花開耶姫
text_to_speech名称(かな)ふじせんげんじんじゃ
map住所山梨県富士吉田市新屋4-2-2
train最寄り駅富士急行富士山駅よりバス新屋公民館入口下車徒歩約5分
local_parking駐車場あり
location_on地図Google Map を表示する
call電話番号0555-24-0932
desktop_windows公式サイトhttp://www.yamajinja.jp/
currency_yen支払方法現金

新屋山神社の対応項目

対応名称説明文
金運・仕事運・商売繁昌「金運・仕事運・商売繁盛」は、豊かさや成功を願う人々が信仰する神仏の力で、それぞれ財運、成功・昇進、商売繁盛をもたらします。
ご祈願「ご祈願」は神社や寺院で行われる祈祷のことです。健康や幸福、成功や安全、災難の回避などを祈ります。
御守り「御守り」とは、神社や寺院などで購入できる守護符です。御守りには、身を守るためのものや、願いを叶えるためのものがあります。
子授け「子授け」とは、神社やお寺で願う御利益の一つで、子どもを授かることを祈願するものです。一人目の子どもを授かる際を子授け、二人目以降の子どもを授かる際を子宝と表現しています。
安産「安産祈願」とは、出産時の安全を祈願するものです。女性が安産するための祈願が中心です。子どもが生まれた後に御礼参りをする人も多く、感謝の気持ちを込めて参拝します。
子宝「子宝祈願」とは、子どもを授かることを祈願するものです。男女問わず子どもを授かるために参拝する人も多く、古くから大切な御利益のひとつとされています。一人目の子どもを授かる際を子授け、二人目以降の子どもを授かる際を子宝と表現しています。
縁結び「縁結び祈願」とは、結婚や恋愛にまつわる縁を結ぶことを祈願するものです。男女問わず、素敵なパートナーと出会い、幸せな結婚生活を送るために参拝します。
夫婦和合「夫婦和合祈願」とは、、夫婦仲が円満になるよう祈願するものです。夫婦間のコミュニケーションや理解を深め、互いに支え合うことで、幸せな夫婦生活を送るために参拝する人が多いです。
開運・運気上昇「開運・運気上昇祈願」とは、運気を上昇させ、幸運を招くよう祈願するものです。仕事や恋愛、健康や家庭、人間関係など、様々な面において幸せを引き寄せるために参拝する人も多いです。
心願成就「心願成就祈願」とは、願いを叶えることを祈願するものです。受験合格や就職、健康回復など、様々な願いを持つ人々が参拝し、願いが叶うよう祈願することができます。
初詣「初詣」とは、新しい年を迎え、無病息災や商売繁盛、学業成就など、様々な願いを持つ人々が参拝し、神社やお寺からも新しい年に向けた祈りが捧げられます。

新屋山神社の口コミ

子授かりネットワークの口コミ

comment口コミを投稿
  • 口コミはまだありません。

新屋山神社のご祈祷・授与品

子授かり守

新屋山神社 子授守
お守り名称子授守
ご利益子宝、子授け
お初穂料1,000円(税込)
郵送不可
留意点お初穂料は2023年8月時点

子授かりネットワークの口コミ


Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/xb871158/kosazukari.com/public_html/wp-content/plugins/baby-custom/inc/replace-single-facility.php on line 1237
comment口コミを投稿
  • 口コミはまだありません。

子授かり守

新屋山神社 子授守
お守り名称子授守
ご利益子宝、子授け
お初穂料1,000円(税込)
郵送不可
留意点お初穂料は2023年8月時点

子授かりご祈祷

お初穂料5,000円
事前予約必要
対応時間9時〜16時
代理の可否
留意点パートナーと一緒の参列推奨
お初穂料は2023年8月時点

料金表

名称料金
子授子宝守1,000円